息子におばあさんみたいと言われショック‼

2017年12月4日

ある日、自宅から遠く離れて暮らす息子が電話をかけてきました。
FaceTimeで話していたら「母さん、なんかおばあさんみたいだな」とお風呂上がりのノーメイクの時に言われ、大ショックを受けました。自分では肌のお手入れをしていたつもりなのに…。鏡を良く見れば、乾燥でなんだかおばあさんみたいに…。
次の日からは乾燥を防ぐために、美顔器を出してきて毎日手入れをするようになりました。
忙しい日々で鏡をじっくり見ておらず、息子の一言で「これはいけない!」と反省。肌の手入れをやったつもりになってました。食べ物や運動もそれからは少し気を使うようになりました。
あまり多くを望むと長続きしないので簡単なストレッチと肌に良さそうな食事をするようにしています。
それ以後はまだ息子とFaceTimeで話していませんが、帰省時に再度言われないようにできる範囲で肌の手入れを頑張ろうと思います。
年齢を重ねていても元気な肌に見えるようになりたいです。化粧品や肌に良いサプリメントはいろいろありますが、やはり食べ物が一番大事だと思うので食事を気を付けようと思います。
最近は乾燥を防ぐ手入れをしているせいか若干、肌が潤ってきました。また、夜遅く寝ることが多かったのを辞めて、早寝早起きを心がけています。寝不足は肌へのダメージにつながりますので。
難しいことではなくてちょっとした工夫で長く続け、元気な肌作りを維持していくつもりです。

 

未分類

Posted by w5sy8un1